ブレーメンバンド

ブレーメン・バンドは、2002年、モトスミ・ブレーメン通り商店街青年部の有志3人で結成されたのがスタートです。同年、商店街恒例・グリューワインサービスが行われるクリスマスコンサートで初演奏を行い、商店街より正式に認められ、全国でも例を見ない商店街所属の音楽団体となりました。

その後、商店街で働く何名かが加わり、仲間が仲間を呼んで、いつのまにか大所帯に。現在はビッグバンド編成となり、ブレーメン通り商店街を本拠地に、駅中コンサート、街角コンサートをはじめ、商店街のイベントで活躍しているほか、吉野町市民プラザ、川崎市国際交流センターでの定期演奏会などで活動中です。2011年には、ついに友好提携を結ぶドイツ・ブレーメン市のロイドパサージュを訪れ、大勢の聴衆の中で記念演奏を行いました。

アマチュアバンドでまだまだ未熟ですが、毎週火曜日と土曜日にコミュニティセンターを練習の場として日々頑張っています。

  • フライマルクトでの
    街角コンサート
  • ドイツ・ブレーメン市
    ロイドバサージュでの
    コンサート
  • ドイツ・カンマーフィルハーモニー
    ブレーメンゾリスデンとの
    ジョイントコンサート

活動の記録

2002年   青年部有志により結成
2004年〜   毎年7月、10月、12月商店街イベントにて演奏
2005年〜   横浜市吉野町市民プラザにて、サマーフェスタ依頼演奏。以来毎年演奏
2005年〜   毎7月、国際交流センターサマーフェスティバル依頼演奏
2006年 10月 元住吉駅こけら落としコンサート。以後、10月は駅コンが定着(フライマルクトにて)
2009年 6月 横浜市市民バンド[金沢吹奏楽団]定期演奏会にて、エキストラ依頼で横浜みなとみらいホールにて演奏
2009年 6月 国際交流センターにて、第1回演奏会開催
iTSCOM TVにて、毎日30分1週間放映
2009年 6月 日本テレビ『おもいっきりDON』に生出演
2009年 6月 かわさきFM(Kcity)トーク出演
2009年 10月 ドイツカンマーフィルハーモニーブレーメンゾリスデンとジョイントコンサート
2010年 1月 川崎市、ボルチモア姉妹友好都市、30周年記念コンサートにて演奏
2011年 1月 読売日本交響楽団の金管メンバーによる金管五重奏とニューイヤージョイントコンサート
2011年 5月 ドイツ・ブレーメン市での海外公演
2011年 6月 定期演奏会
2012年 9月 福島県郡山市での演奏