環境問題への取組み

環境方針

制定 平成14年10月18日

基本理念

明日の地球と子どもたちのために・・・・・。

モトスミ・ブレーメン通り商店街は、明日の地球と子どもたちのために商店街として可能な環境問題に取り組みます。人が集まり、心がなごむような街づくりを行い、未来に引きついでいきます。

環境行動方針

モトスミ・ブレーメン通り商店街は、地域の皆様とともに先進的な環境改善運動を進め、地球温暖化防止と循環型社会形成に寄与します。下記に基本方針を定めます。

  1. これからも継続して、簡易包装及びマイバッグ運動等の生活改善提案を行います。
  2. 廃棄物を削減し、リサイクルを推進します。
  3. 電気、ガス、水道水等の省エネルギー及び資源の保全に取り組みます。
  4. その他各組合員が自主的に行える環境改善に取り組みます。
  5. 環境関連法規、自治体の環境条令及び商店街として取り決めをしたその他の要求事項を遵守するとともに、汚染の予防に努めます。
  6. 上記取り組みについては、環境目的、目標を定め、定期的な見直しを行うことにより、継続的に改善を進めます。
  7. この環境方針を組合員や地域の皆様に通知し、全員が理解し行動できるよう教育・普及活動を推進します。
モトスミ・ブレーメン通り商店街振興組合
理事長 伊藤 博